デプスのハイサイダートランステール【HIGHSIDER TRANSTAIL】とハイサイダートランステールJr

ハイサイダートランステール【HIGHSIDER TRANSTAIL】

ハイサイダートランステール

今年の夏前に購入したハイサイダートランステール。ウェブメンバー限定チューンドファクトリーなので一般販売はされていないが、たまにDepsのイベントなんかに参加すると売られていたりするルアー。

おかっぱりが多い自分的には、根掛かりが嫌なので、どうしても潜るビッグベイトより、トップや水面直下で使えるものの方が使用頻度が高いので重宝している。

ハイサイダートランステールは、デプスのガイド前田さんに、イベント時すすめられて購入したが、まったくもって自分の中では使いこなせてない。動きはすごく好みなので、キャスティング回数を増やし、爆釣したいルアーの一つかな。

ハイサイダー

ちなみに、こちらが普通の一般販売されてるハイサイダー。ハイサイダートランステールもハイサイダーも好きなのですが、動きはハイサイダートランステールがしっくりくる感じがする。
でも、いまいち釣果の方が伸び悩んでる感じ。ハマれば釣れるんですが、パターンにはまらなければ、ガン無視されるタイプのビッグベイト。
これで釣れた時の気持ちよさがたまらんから、ついつい使ってしまうタイプ のルアー。色々といじって遊んでいるんですが、いまいち自分好みのセッティングができないのが難点。

ハイサイダートランステールの動画


※文字起こし

ハイサイダートランステールは、リトリーブスピードで変化する、3WAYアクション。驚異のサーフェイス専用ビッグベイト「トランステール」がWEBメンバー限定ファクトリーチューンドモデルとして登場しています。

スローリトリーブ

スローリトリーブでは、ウネウネと身をよじるワインディングアクションを発生。たぶん、くねくねとバイクが峠の山道を走るような感じでしょう。5つに分かれたピースのジョイントが艶かしいアクションをしてくれ、水に絡みくような動きが、硬質発泡樹脂ボディの素材特性とあいまって、リアルな引き波と生命感を発生させてくれます。まるで、水面を泳ぐベイトフィッシュのリアル感を再現。

ミディアムリトリーブ

ミディアムリトリーブでは、遅い巻きスピードから早い巻きスピードへとアクションが変化する中間の巻きスピード。ワイディングとウェイキングの2つのアクション。いわゆる、くねくすした動きと引き波を立てる動きの二つを交互に発生させることができます。身をよじるアクションから一転、テールだけを震わせて引き波をたてながら直進する独自の動きは、食性で誘い、リアクションで口を使わせる。シーバスのときに使うような、エキサイティングな表層ビッグゲームが楽しめます。

ファーストリトリーブ

ファーストリトリーブでは、ABSテールで引き波を立て、細かいテールの動きで振動させて直進するウェイキングアクション。ラトルで音を発生させ、力強い波動の引き波でバイトを誘う高性能ウェイクベイト。

ハイサイダートランステールの購入方法

ハイサイダートランステール(HIGHSIDER TRANSTAIL)とハイサイダートランステールJrは、正直購入できるルートが非常にすくない。

ハイサイダートランステールとハイサイダートランステールJrともに、deps web shopでテールだけ販売しているので、普通のハイサイダーからチューニングするのが一つの方法。

オークションや中古屋さんで中古品を購入するのがもう一つの方法。あとは、イベントに出て購入する方法となります。

あまり手に入らないルアーですが、相当のdeps好きでないかぎり、無理して購入してないでも良いかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です