ブルフラット(BULLFLAT)を通販で購入してみた

ブルフラットを使った感想

ブルフラット(BULLFLAT)

ブルフラットはブルーギルをモチーフとしたワームで4.8inch・3.8inch・3inchの3種類ある。現在所持しているのが3インチと4.8インチのみ。なかなか手に入らないだけあって、苦労して3回で3袋購入した。

テキサスリグとノーシンカーで使用した感想は、独特のヒラヒラした千鳥りフォールがめちゃくちゃ良い感じ!

自分的には、ライトテキサスで使うのが好みだが、ジグのトレーラーとして使ってみてもおもしろそうだ。ちなみに、3インチの方が釣果があがっているが、俺みたいなヘッポコアングラーの腕でも、琵琶湖のおかっぱりで4.8も活躍してくれてる。

ブルフラットの動画

奥村和正氏BULLFLAT3.8inchの開発秘話


※文字起こし
去年出ましたブルフラット4.8。思いのほか、各地で炸裂しました。コンセプトとしては、そのままブルーギルをイミテートしたワームということで、テキサスジグやジグトレーラー。チャターのトレーラーにも良かった。

1番各地で釣果が出ていたのは、テキサスリグでカバーに撃ち込み、置いておく!

やっぱり放置というのか、着底した後のしばらく自発的に動いている動きがおそらく効いているのではないかと思うんです。

そもそもコンセプトがブルーギルなので、琵琶湖を強く意識したワームですが、ブルーシューターがブルーギルが絡まないエリアでも普通に釣れるので、ひょっとしてブルフラットはギルパターンじゃなくても釣れるんじゃないかと?

ということで、僕が試すまでもなく、リザーバーとか池で、それも日本各地で釣果がフェイスブックで上がっていたので、早速七色ダムのロケに持っていった。

あまり七色ダムでバスがブルーギルを意識しているイメージはなかったが、一旦ロケ前にブルフラットを家に置いて帰ろうかなと思ったけど、ひょっとしてと思って、やっぱり持って行った。

結果、テキサスリグで冠水ブッシュというか、オーバーハングのところや立木周りを撃っていくと、ソコソコのラッシュにあたりました。

ブルーギルというのを意識しなくても、フォルムがボディ全体で倒れ込むときに水を押す。テールも含め色々細かく動いてくれるパーツがあるので、予想外の釣果が出ました。

ということで、第2弾として3.8インチが出ます!

主に、オリジナルのブルフラット4.8と一緒でテキサスリグとかトレーラーとして使うのが良いと思う。もう1つ言うと、小さくなったので、キャロやヘビキャロで使うときも使い易い。

ヘビキャロの場合は、あまりワームがでかくなると、飛距離が出ないので、シンカーを相当重たくしても、ワームが抵抗となる。やっぱり小さくした方が飛びます。

ジグトレーラーは、スモラバとは言えないですけど、deps的なスモラバになるRRラバージグにセットすると、ベイトタックルでも、ベイトフィネスでも、強めのスピニングタックルにもわりと対応してくれる。

テキサスリグで、テキサスリグで使う場合、もしくはキャロライナで使う場合は、オフセット3/0くらいを目安にしておいたら良いでしょう。

ワームの長さに対して、フックの大きさがどうなのかというよりも、フックのゲイブ幅に対してワームの厚みがどれくらいあるか、だいたい2つ分くらい。これでフックサイズをセレクトしたら良い。

これよりもゲイブ幅が狭くなると、フッキングが悪くなる!

だいたい、ワームの幅の倍くらいのゲイブ幅がある針を選んでもらった良いと思います。

チャターのトレーラーにする場合は、フラットな面が下になります。この方が安定して泳いでくれる。逆向きだと、どうしてもルアーが浮き上がろうとする。

チャターというのは、なるべく押さえ込む姿勢に持っていってあげた方が、正しく動いてくれるので、ワザと暴れさすために逆向きにセットするのもありかもしれませんが、使い勝手や効率を考えたら、フラット面を下にセットするのがお薦めです。

ブルーギル型ワームブルフラットの開発秘話

初期のタイプのブルフラットを解説。プロトなので名前は決まってなかったらしいのですが、この動画では、『ブルーシューターソフト』と冗談を言ってます。

もっこり白川のブルーギルパターン攻略

ブルシューターJrとブルフラットでデカバスを釣りまくってる動画。タックル説明から釣り方、パターンまで詳しく説明してくれてるので、かなりわかりやすいです!

ただ、おかっぱりアングラーに参考になるのかどうか???(笑)

ブルフラット(BULLFLAT)の通販

deps商品の中でも、かなり希少価値の高いワーム。今のところ、ブルフラット・サカマタシャッド・バルビュータと手に入りずらいワームが数多くあるが、他の2つ同様、店頭や通販で見つけたら即買いする価値がある商品。

もしかしたら、こちらにあるかも

ブルフラット(BULLFLAT)

運が良ければ、こちらにもあるかも

ブルフラット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です